アーユルヴェーダスタイルは、インド・スリランカ伝統医学アーユルヴェーダやインド哲学・思想の情報発信サイトです。
インフォメーション

 

ギー・アーユルヴェーダのアヌパーナ

日付:2018年05月22日

アーユルヴェーダにおいて、ギーは油分の中で最もすぐれたものとして考えられ、様々な料理や食事療法に使われます。

 



 

古典医学書チャラカ・サンヒターでは、ギーの効能について以下のように説明されています。

 

「ギーは、消化の炎であるアグニを活性化させ、知力、消化力、精力、オージャス(活力)を高める効果がある。またヴァータ・ピッタ・カファを鎮静化させ、各ドーシャのバランスを取ることができるものである。解毒作用や解熱、疲労回復、滋養強壮(ラサヤナ)にも作用し、ギーはその用い方により無数の効果をあげることができる。」

 

ギーは、食用以外でも、マッサージ・オイルや外用薬としても使われる他、ヴェーダ儀式においても用いられ、神像の沐浴や灯明、供物としても捧げられます。

 

(アーユルヴェーダスタイル)

https://www.ayurveda-style.jp/